ジャズピアノ教本 2017

ジャズピアノの効果的な練習方法とはどのようなものか?を考えて実践してきた経験をもとに、そのノウハウを1冊の本にまとめました。ジャズピアノに関する教則本は、理論書や練習曲集、またはそれを組み合わせたものが多数出版されていますが、なぜかグランドピアノの構造に触れたものはなく、良い音で演奏するための方法について述べたものもありません。また、ジャズにおいてはリズムが最も重要であることには触れられていても、具体的な練習方法となると、練習曲集は存在するものの、ジャズ特有のリズムであるスウィングを身に着けるための方法論にはあまり触れられていません。また、録音からのコピーの重要性を説いている本はあるものの、具体的なコピーの方法について述べたものはほとんど見当たりません。そういった実際には重要であるのに書籍としては空白化していることがらについて、私自身の経験にもとづいて、形にしたのが本書です。ジャズピアノの初心者の方はもちろん、中級者の方も、参考にしていただける部分があると思います。